発達障がい専門医師養成研修

大阪母子医療センター主催の発達障がい専門医師養成研修を受講しました。
d0259962_16512185.jpg
朝から夕方までみっちりと講義があって大変でしたが、新しい知見も得ました。

最近の国際分類では、以前は広汎性発達障がい(PDD)と言われていた自閉性障害、

高機能自閉症、Asperger障害をまとめて自閉スペクトラム症(ASD)

と呼ぶようになりました。

自閉症スペクトラム症の原因はまだよくわかっていませんが、遺伝的な要因と

後天的な要因の両方が関与しているらしいです。特に重要な時期が、胎児期後期から

1歳くらいまでと言われています。この時期に何らかの要因で脳の神経細胞の発達

の異常が生じることが定型発達と異なる感覚の行動を引き起こすと考えられています。

母親の栄養不足も大いに関係していると思われます。また、離乳期の鉄不足が

神経細胞の発達に影響を与えている可能性について演者の先生に質問したところ、

影響を与えている可能性があり、非常に興味があるとおっしゃっていただきましたので、

今後、乳児期の鉄不足と発達障害に何らかの関係がある研究報告が出て来るかもしれません。

また、堺市では、「4・5歳児の発達相談事業」を行っています。子どもの成長や発達について

気になる保護者の方はぜひ相談を受けて下さい。堺市のホームページに紹介されています。
d0259962_16514925.png
堺東のタカシマヤ9階に「キッズサポートセンターさかい」という施設もあります。

子育てに困っているお母さんはいちど行ってみるといいと思います。
d0259962_16512579.jpg
発達障がい専門医師養成研修の会場は大阪大学中之島センターというところで行われました。
d0259962_16512870.jpg
日曜の中之島は落ち着いた感じで、お昼休みに少し散歩しました。気持ちよかったです。


# by yagiiin | 2018-03-11 22:15 | 院長の休日

スキー部のレース

毎年恒例の近畿大学医学部スキー部のレースに参加してきました。
d0259962_16071537.jpg
OBと現役が大回転という種目で2本滑った合計タイムで順位を争います。

OBは現役とのタイム差が大きいとタイム差に応じた寄付金を払わないといけません。

2週間前の腰痛がどうかなと思ってましたが、なんとか痛み止めを飲んで滑れる

状態まで回復してきたので思い切って出場しました。
d0259962_16071869.jpg
さて、結果は、、、1本目全体の5位につけたので、2本目はやや押さえて滑っても

50歳以上のシニアクラスは優勝出来そうだったのですが、もしかしたらOBの3位も

狙えるんじゃないかと思ってちょっと攻めてみました。

しかし!トレーニングしてないし、腰痛も完治してないので案の定2本目転けて

しまって大幅にタイムロス! 結局シニア優勝もできず、全体でも14位という結果でした。
d0259962_16072280.jpg
ま、ケガしなかっただけましかと思ってしょんぼりと帰ってきました。

学生の頃かなり鍛えてたのですが、さすがにその貯金もなくなりました。

来シーズンに向けて筋トレやランニングせなあかんなと感じました。


# by yagiiin | 2018-03-04 20:57 | 院長の休日

第81回 南大阪小児疾患研究会

近畿大学医学部で開催された第81回 南大阪小児疾患研究会に

参加してきました。
d0259962_19360859.jpg
川崎こどもクリニックの川崎先生の帯状疱疹患者が増えてきている

という発表は気になりました。
d0259962_19360521.jpg

また、先天的に腹腔内臓器が体外に出てしまっている腹壁破裂という

病気があります。胎児期に診断されることがほとんどで、生直後から

小児外科での集中的な管理や手術が必要な病気です。

近畿大学医学部小児外科の小形先生の発表では、Wound retractorという

医療材料を使った治療を紹介されていました。小児外科の技術はすごいなと

思いました。
d0259962_19361069.jpg
特別講演は順天堂大学小児科・思春期科の清水教授の小児の腹痛

に関しての講演でした。便秘、過敏性腸症候群、心因性腹痛など、

小児の腹痛の原因疾患は多彩です。症状をよく聞き、経過をしっかりと

診る事が大切と教えて頂きました。

# by yagiiin | 2018-02-24 19:39 | 八木医院

南大阪アトピー性皮膚炎フォーラム/堺

ホテル・アゴーラリージェンシー堺で開催された南大阪アトピー性皮膚炎フォーラム

に参加してきました。
d0259962_20493065.jpg
アトピー性皮膚炎診療の第一人者の大矢幸弘先生と、大槻マミ太郎先生の講演でした。

食物アレルギーの発症を予防するためには、乳児期の肌をきれいにする事が重要である

という話や、生後6ヵ月からたまごを食べさせる方がたまごアレルギーが発症しないという

研究報告の話を聞きました。
d0259962_20493403.jpg
また、ステロイド軟膏を塗るときは、縦方向ではなく、横方向に塗るのがいいという

コツも聞きました。腕や足を横方向にくるむような塗り方がいいのです。

明日から実践できる貴重な話をたくさん聞いてきました。

講演後の懇親会では、近畿大学の先生や近隣の病院の先生方とアレルギー疾患に

関する情報交換をしてきました。

# by yagiiin | 2018-02-22 23:40 | 八木医院

こ、、腰が、、。

2月19日月曜日の朝から腰がやばい状態です。朝、痛みと闘いながら、ベッドから

起きあがるのに10分くらいかかりました。

なんとか歩けるし、車の運転もできるんだけど、靴下をはいたりズボンを履くような

前屈みの動作がかなり困難です。

4年前には、腰痛でまったく動けず、結局近大堺病院に入院して1週間くらい診察を

お休みしたこともありました。

ふだんまったく運動しないし、腰痛体操とか筋トレとかしてないとこういうことに

なってしまいます。今の痛みが引いたらちゃんと体操と筋トレします、、、。
d0259962_20370926.jpg

# by yagiiin | 2018-02-20 21:31 | 八木医院


小児科八木医院ブログ


by yagiiin

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ

八木医院
八木医院スタッフより
院長の休日

画像一覧