学術講演会に行きました。

ロタウイルス胃腸炎についての講演会に参加しました。

d0259962_18143524.jpg



川村先生はロタワクチンの治験もされた先生で、ロタワクチンの専門家です。

講演の中で、ご自身のご家族のお話をされ、川村先生が医師を志したことや、

ロタワクチンの開発に熱心に取り組まれた背景が少し分かりました。

金子先生の講演は、嘔吐や下痢があればすぐに点滴をするという日本の医療状況

に一石を投じるような感じもあった講演です。日本の医療費がかさむ原因は、

吐いたら点滴、咳がでたら咳止め、熱が出たら抗生剤解熱剤というような、

旧態依然とした医療がいつまでも行われていることにも原因がありそうです。

不必要な投薬や点滴がなくなり、保護者の方の看護力がつけば夜間や休日の急病(?)

の患者さんも少なくなり、小児医療の世界も少し変わってくるだろうと思います。

講演会の後の懇親会はホテルの上層階の会場で、なんばの夜景がきれいでした。

d0259962_1817163.jpg


# by yagiiin | 2013-01-24 22:58 | 八木医院

第50回アレルギーQ&A研究会

アレルギーの勉強会に参加しました。

d0259962_17571485.jpg



印象に残ったのは、医療の目標の一つは

「自然治癒の力を最大限引き出す」こと。というフレーズでした。

私もこの考えに同感で、現代の医療は過剰な治療が横行しているのではないか、、、

と思っています。

たとえば、「鼻水がでます」と来られた患者さんには、鼻水を止める薬を使うと、

かえって分泌物を固まらせて、鼻づまりがひどくなったり、痰がねばっこくなったり

することがあります。

私は、できるだけ鼻水を止める薬は使わず、痰を切ってさらっとするようなお薬

だけにして、鼻水は吸引器などで吸ってもらうようにしています。

医院でも細いチューブで鼻の奥の鼻水を吸引しています。

また、喘息の悪化因子の話の中では、やはり、受動喫煙が悪化因子として

大きく影響しているということが言われていました。

喘息がひどい、咳がなかなか治らないという子どもの中には、保護者の喫煙が

大きな影響を与えていることがよくあります。

おうちでたばこを吸う人がいなくなれば、お薬を飲まなくてもいいのになーと

思うこともよくあります。


お薬を飲む前に、環境を整える、衣服の調節に気を配る、睡眠、栄養、保温と

できる対策はしっかりととりましょう。
# by yagiiin | 2013-01-19 22:44 | 八木医院

スキー部OB合宿

近大医学部スキー部OB合宿に行きました。

学生の頃からのホームゲレンデ木島平スキー場です。

d0259962_23403764.jpg



競技スキー部なので、こんな格好で、
d0259962_23432480.jpg



こんなふうに競技専用バーンで旗を立てて滑ります。種目はジャイアントスラロームです。
d0259962_2346229.jpg



で、夜は学生も交えて夕食です。合宿だけど、ちょっとビールも飲んで。
d0259962_23475029.jpg



二日目は悪天候で、練習はパスして、隣のヨマセスキー場まで遠征してきました。

僕たちの世代のあこがれのレーサー、海和俊宏さんのホテルがあるスキー場です。

そのゲレンデで、なんともいい雰囲気をかもし出している食堂を見つけたので

みんなでお茶(おビール?)しました。
d0259962_23543576.jpg



外観も中身も昭和30年代って感じです。まだこんな場所があったんだと懐かしい感じが

しました。
# by yagiiin | 2013-01-14 23:37 | 院長の休日

クリスマスイヴ

今日は朝から夕方まで泉北急病センターに出務してました。

せっかくのクリスマスイヴなのに、高い熱を出したり、喘息発作がおこったり、

多くの子ども達が受診しました。みんな早く元気になってほしいです。

昨夜、ショーの後に行ったお魚イタリアンの松本店長が、帰りしなに寒い中を追いかけて

きてくれて、心斎橋アセンスギャラリーで開かれている、小路和伸さんの個展の案内をもって

きてくれたので、急病センターの勤務の後に行ってきました。

気に入りました。すごく良かったです。

d0259962_23542069.jpg



小路さんともお話ができて、なぜサンタのモチーフを使うのですか?と聞くと

サンタはある意味究極の奉仕者であり、みんなを喜ばせ、元気にさせる。

だから、みんなが元気になってほしいというメッセージを込めて描いている、

とおっしゃっていました。子ども達が喜んで楽しんで明るい笑顔で過ごせるように

お手伝いをする。そのことで保護者の方々、家族のみんなが明るく笑顔になる。

小児科医院もサンタのような存在にならないといけないなと思いました。

小路さんは東北の震災の復興にも手をさしのべていらっしゃいます。

そして、ご自身も東北に出向き、被災者の方と接する中で、東北の方々が

切に願っているのは、この惨事をみんなが忘れないでほしいということ、

お手伝いはしなくてもいい、ここへ来てこの惨状を見るだけでいい、そして、

見た事を忘れないでほしいと思っている、というお話もされました。



さあ、明日はクリスマス。子ども達がサンタさんからのプレゼントに大喜び

する姿を見れる楽しみな日ですね。子ども達の笑顔、健やかな成長を見れるのは

親の最高の癒しであり幸せですね。

メリークリスマス。
# by yagiiin | 2012-12-24 23:12 | 院長の休日

Thriller Live

森ノ宮ピロティーホールで行われている「Thriller Live」というショーを観てきました。

d0259962_22571133.jpg


マイケル・ジャクソンのトリビュートショーで、ダンサーやシンガーのパフォーマンスの

レベルが高く、楽しいエンターテイメントでした。

一緒に行ったダンス好きの娘は席の横の通路で踊りまくっていました。

お客さんも、小学生から年配の方まで年齢層が広かったです。みんな立ち上がって

手拍子したり叫んだり、客席もなかなかの盛り上がりでした。

マイケル・ジャクソンがThrillerやBADで活躍してた頃、先生は大学生でした。

夜、友人達と一緒にThrillerのビデオをテレビでよく見てました。懐かしいです。

d0259962_22575630.jpg



11月に同じ森ノ宮ピロティーホールで行われた「Portnoy, Sheehan, MacAlpine, Sherinian」

という凄腕ロックミュージシャンのライヴも観ましたが、、、すばらしい

パフォーマンスでしたが、、、会場はマイケル・ジャクソンの方が盛り上がってました。

同じ会場でほぼ同じ席だったので、違いがよくわかりました。

ま、「Portnoy, Sheehan, MacAlpine, Sherinian」はどちらかというとマニアの集まり、

マイケル・ジャクソンは老若男女、家族の集まりって感じかな。
# by yagiiin | 2012-12-23 23:03 | 院長の休日


小児科八木医院ブログ


by yagiiin

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

八木医院
八木医院スタッフより
院長の休日

画像一覧